HOME> ブログ一覧> ブログ詳細

yu-ri-makinamiのブログ

あつい





お久しぶりです!


ブログ更新めっちゃサボってました。


すみません全国のゆーりファンの皆様。






あと先日からついにラッシュが
改装工事を終えました!!


そしてリニューアルオープン致しました!



キャンペーンなども色々あるし、箱もちょーいい感じになってるので是非皆様のご来店お待ちしております!











あと従業員も大募集中なので是非僕でもいいですし、店舗の内勤でもいいので気軽にご連絡お待ちしております!











ではではまた更新します!!!





















LINE→hyhy6666




記事の全文へ

ホワイトデー






おはようございます!!!







って時間でもないけどw




久々にブログ書きます( ´-` ).。oO




って言ってもネタが、、




14日ホワイトデーということで
飲み放題価格になってます!






カロリも淡麗も飲み放題!!




ヘルプについた土田にカロリと淡麗30セットずつ飲ませてもお
値段変わらず1時間1万円!!!





よし!みんなのもう!!




ちなみに俺は予定がないので
誰か一緒に酒ヤクザしてください笑





指名で来てくれたらLEE餃子奢ります、これガチで。笑






じゃあみんな待ってます!!







記事の全文へ

イベント







3月!!!



昨日はラッシュdayでした!!



ラッシュdayとは??




ラッシュdayとは簡単に説明すると、ヘルプについた土田くんに1時間で30セットのカロリを飲ませても1万円というリーズナブルな価格で済むという神的なイベントです!!!






毎月5日はラッシュdayとなっておりますので、ぜひぜひ皆様足を運んでみては!!







あと、14日にホワイトデーイベントがあります!!!





この日も飲み放題となっております!!







最後は21日のチーム対抗売上対決があります!








3月も飲みまくろ〜!!!!


肝臓スカスカにして待っとくな!!!







じゃあまたね〜〜









記事の全文へ

3月






ご無沙汰しております

皆さんお元気ですか?


気づけば3月、早いですねえ


3月は僕にとってはかなり大事な月です。






ホストを初めてはじめたのが18の頃の3月でした!







あの頃思い描いてた自分の夢や成長のイメージを今一度思い返して、初心に帰ろうと思います。





僕にとってはある意味1年の中で一番大事な月です。






すみません、どうでもいいですよねこんなはなし笑







明日3日からラッシュ通常通り営業なので皆様のたくさんのご来店お待ちしております!









記事の全文へ

プロジェクトX 〜仕事の流儀〜






プロジェクトX 〜仕事の流儀〜




今回、我々の取材を受けてくれたのは、歌舞伎町では知らぬ人がいないと言われている、クラブラッシュ在籍の土田という男であった。










Q.ホストを始めたきっかけは?

土田 「神にそう言われたから。」


Q.現在の年齢は?

土田 「人に年齢聞くとか失礼だよね?自分」


Q.生まれ変わるならどんな職業につきたいですか?

土田 「ん〜ホストかな〜てかホスト以外出来る気がしねぇわ。」


Q.源氏名の由来は?

土田 「なんか芸人の土田に似てるから先輩につけられたかな。ほんとに似てるのはキムタクなんだけどね。」


Q.いつも財布にいくらくらい現金いれてますか?

土田 「ん〜俺ってさ、現金もたないんだよね。オーラを財布に締まってるから入り切らないんだよね〜」


Q.最後になりますが、いつまでこのホストという職業を続けられる予定ですか?

土田 「ん〜死ぬまでかな。まぁ死ぬまでにホストって職業があればだけどね。多分俺の波にのまれてホストという職業はなくなっているだろうけどね。あはは。てかそれより (くだらないのでカット!!」









プロジェクトX 〜仕事の流儀〜


ホストの世界に生きる男 土田


今日も彼はたくさんの女性を笑わせてることであろう。。。























記事の全文へ

土田 番外編





密着24時 番外編





テレビの前の皆さん





クラブラッシュに在籍している
土田という男をご存知でしょうか?






密着24時でおなじみのあの男です。






2回に渡り土田の密着をお送りしてきたこの番組。今日は番外編を挟ませていただきます。




土田

職業 お〇じホス






歌舞伎町、深夜2時。


彼に指定されたゴジラ前に我々は足を進めた。




「おぉぉ、遅かったね。密着だよね。ちゃんと俺の波についてきてよねー笑」



と、ニヤニヤしながら口にする彼。



彼に質問をしてみることにした。





スタッフ 「なぜ、ホストをはじめたんですか?」

土田 「え?なにその質問。なめてんの?神にそういうふうに命じられたからだよ。」

スタッフ 「、、、、、」

土田 「で、次の質問は?」

スタッフ 「ホストにとって大事なものを教えてもらえますか?」

土田 「俺という存在じゃないかな〜」

スタッフ 「、、、、、、」

土田 「あ、ごめんね。ちょっと待ってね!」







といい颯爽と走っていった。


女性二人組に声をかけて華麗にスルーされる土田。







土田 「ふぅ〜ごめんね。いやぁ〜あの2人俺の魅力をわかってないわ〜」



と、苦笑いしながら言う彼。






そしてその日の取材は終了したのだ。











次回、密着24時完結篇!!!







お楽しみに。











記事の全文へ

伝説の土田







密着24時!!!



club Lush 土田







前回、彼の営業開始直前までお送りしました。

遂に営業が始まった。カメラは彼の密着に更なる期待を高めた。

まず裏のバックヤードに歩を進める彼。何やらダンボールのようなものを手に取った。

そう淡麗の補充だ。淡麗の補充を慣れた手つきで素早く終えるとキッチンにいる従業員たちにいつものようにいじられるのだ。

耳を傾けてみると聞こえてきますね。。


「土田!!!なんで伝票用紙買ってこいって言ったのにコピー用紙買ってくるの?!?」


と彼に言ってたのはクラブラッシュ、敏腕アシスタントマネージャーかがりだった。


そう、土田は頼まれた買い出しを一回で済ますことが出来ない病だったのだ。


マジックペンを買ってきてと頼まれたらボールペンを買ってくる。

伝票用紙を買ってきてと頼まれたら手ぶらで帰ってくる。



そして何回も間違えたものを買ってきてるうちに時刻は9時30分。


初回の組数が圧倒的に多いクラブラッシュはこの時間帯からすでに初回は3組以上。


土田は鬼の先輩、カビ波ゆーり(♂)と体にお酒をいれるため共にヘルプに着く。


そして15分くらい着いてると、敏腕アシスタントマネージャーかがりに抜かれる。


とうとうやって参りました、初回の卓!


待ってましたと言わんばかりに、指示を受ける前から名刺とグラスの準備はおーけー!!



遂に次回、彼が初回の姫の接客へ、、


















続く、、




記事の全文へ

いい波





ご無沙汰しております





バレンタインイベント
みんな来店ありがとうございます!






ハートの可愛いブランデー
えぐい量を発注してましたけど
見事に全部売り切れました!






ラッシュいい波乗りすぎてやばい






カビゴンはなみのりは使えないので
僕はいい波乗れるか心配です






とりあえず新規指名待ってます!


今ならワンタイだけでも指名で来てくれた姫には、アフターからのリー餃子をご馳走します!



まぁやることやるので
僕にも波をわけてください。。笑









今日から営業なのでみんなのご来店お待ちしております!!






記事の全文へ

愛するラッシュ







みんな久しぶり!!





今日はラッシュの従業員を紹介するね






まずはこの男!




期待の新星、「 翔太郎 」!!

その名前の通りぶっ翔んでます!!!
お酒の強さは誰にも負けない
その心は常に向上心!!
翔んで翔んで翔んで!!!!





続いて、クラブラッシュ随一の皇帝ホスト
その名を「 印度 仁 」と名乗る!!!


ラッシュで誰も歩んだことのない「 バイト 」 という道を唯一歩んだ彼!!トーク力、オーラ、お酒を振る舞う手さばき!全てにおいて皇帝の座に等しい彼を、ぜひ堪能あれ!!




本日ラストの紹介はこの男!!

クラブラッシュ、カリスマお○じホスト

土田 (51) !!!!!!

彼の手にかかれば、世の女性は(ry









以上!クラブ従業員紹介でした!!

次回のブログも要チェック!!!







記事の全文へ

つちだあああああああ part2





密着24時!!!


club Lush 在籍 土田(51)






彼の朝は鬼の先輩、カビ波 ゆーり(♂)に叩き起こされるところから始まります。





あるのかないのか分からないその目を眠そうにこすりながらお気に入りのパジャマ (甚平) を脱ぎ捨て朝風呂で目を覚ます。




給湯器のスイッチをオンにして温度を52℃まであげる。俺はぬるい男にはなりたくない。と彼は頭でイメージしながら熱いシャワーを浴びる。



ボディーソープで体と髪の毛を洗う荒業で常に節約の精神を忘れない彼。





熱湯を止めてぞうきんで体を拭き、そのたるみきった体を世にアピールしながら全裸で歯磨きを終える。







体も心もすっきりした彼は、あの歌舞伎町の売れてるホスト御用達のカワノ(地下)で購入した衣装に着替え出勤の準備を整えるわけですよ。







沈みかけた夕日を眺めながらいつも通りぶつぶつ独り言をつぶやきながら店へ向かう。







出勤したらまずはお気に入りの先輩、芹沢柚希と軽く会話を交わす。






無視され続ける会話することを諦め俺は奥のフロアへ重い足を進め、ソファーへ腰をかける。






慣れない手つきで化粧を終えた俺は研修が始まる時間まで営業メールをこなす訳です。







次回 「密着 土田24時 完結編」













記事の全文へ

新掲載店舗