HOME> ブログ一覧> ブログ詳細

しずくウィーク

  • しずくウィーク
  • 毎週金曜日 に更新するブログはしずくウィークその他不定期に発信するブログはなんとなーくゆるーく発信していくスタイルのブログです。 僕の気持ちは140文字画像4枚目では伝わりきらないのです。
  • Yggdrasill -Artemis-(ユグドラシル アルテミス)
  • 星月 雫

しずくウィーク vol.19 ブランド


大阪旅行お疲れ様でした✈️ 

まさしく食い倒れの街🐙🍳🍛 
三日間で体重を3キロも増やしました。 





そんな大阪旅行も終わり、冬月のグループ中間発表
指名ランキングは20位でした。 
嬉しいけど、もうすぐホストを初めて1年で2回しかここに顔を出してないし、俺の姫様が1番女神だからそろそろ毎月上位に顔を出さないとなーって思ってます。



そしてそして。
冬月ネクストモンスターズ 

優さんがカッコいい背中を見せてくれたから、来年はネクモンに俺が出る。 

そう決意したくなるほどに本当に輝いてた。
ホストってこうあるべきだよね。 

実はとある理由で一瞬会場に行ったのだけど。
俺はキャッシャーより先に進めなかった。 

あそこに足を踏み入れる時はきっと自分がプレイヤーとして戦う時だけだと思ったから。























☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今回のテーマ「ブランド」 

ブランド品を買いたいなって選んでて、不思議な感覚に陥ったんだよね。
僕はLOUIS VUITTONが好きなんだけど



僕たちがブランドを選んでいるのか

それとも

ブランド側が買う相手を選んでいるのか

ものすごく不思議だった。

けれど、ブランド品って多分後者なんだよね。



買う側が選んだつもりになっているけど、金額で手が出る客層を選んでる。 身に付けることを許される人達をブランドを提供する側が様々な制約をつけて手にする事が出来る人達を自然と切り落としていく事で、自分達の価値をより一層高めている。 


だから気づいたんだ。
ホストってブランド品だよね。 

お客様に選ばれる事は大切。 
当たり前に俺が1番女の子を輝せてあげられると思って生きてる。 

だからこそ俺自身も選ばれるだけのホストじゃいけない。 

隣に俺が座ってる事が誰から見ても価値になる

そんな男に
そんなホストになろう。 

今はまだだけど、今できないことをいつまでもできない理由にするなんてダサすぎるから。




































p.s. 

12/25が僕がアルテミスでホストを始めてちょうど1周年なのです。 

なのです。








記事の全文へ

しずくウィークvol.18

アルテミスに帰ってきたその日に人生初のサプライズオールコールをしてもらって、喜びのあまり無表情になっちゃったずっくんです。

帰ってきたって表現ができるのも、みんながただいまって言ってくれたのも、アルテミスが僕の帰る場所で家よりも長い時間を過ごす場所だからなんだと思うんだ。

僕がいない歌舞伎町は、ネオンは煌めいてるけど、きっと少しだけ派手さに欠ける輝きの足りない街になってたんじゃないかな 

寂しかったでしょ? 知ってる。 

改めてただいま。 

















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今回のテーマ「孤独」  

テーマにはしてるけど孤独を感じれる事って実はすごく幸せな事なんじゃないかなって思ってるからネガティブな内容じゃないんだよ!!  

寂しいなとか孤独を感じる為には大切な人と過ごした時間の経験がないといけないと思うんだ。 

それは

恋人との時間かもしれないし

友人との時間かもしれないし 

家族との時間かもしれないし 

上司との時間かもしれないし

後輩との時間かもしれないし 

ホストをしてたら自分の姫との時間や

お店に来てくれた他の担当の姫との時間も 


振り返って失われてる時に寂しさや孤独を感じるんだけど、それはそれだけ輝いてる素敵な時間だったことの裏返しで

そこで振り返って落ち込む事と、今時間を共有できる人にとって素敵な人になろうって前を向く事、きっと後者にこそ意味がある。

そんな風に思えるようになったから。

立ち止まって、離れてみるのも悪くないかな
なんて感じた、そんなプチ休暇でした。 

ホストを初めて出逢いと別れの数が格段に増えたけれど、だからこそ僕との出逢いが誰かにとって輝くきっかけになったらいいなってそんなワガママを僕と関わる全ての人に押し付けるから、要らなかったらクーリングオフしてね。


話のオチ、落とし所が迷走しだしたからこの辺で終わるけどサボりすぎてたから定期的にブログも更新するね笑 

























p.s 

YouTube始動したからチャンネル登録してね!

記事の全文へ

しずくウィーク vol.17


天秤にかけたモノの重さを測れなくなったら終わりじゃない? 

何かを得るためには何かを捨てなきゃいけない 

今俺が捨てるべきものはなんだろうって自分の頭をスッキリさせたいなー


って事で久しぶりに書いたブログ 

売り掛け論争とか鬼滅レイヤー学級会とか今話題のお話には触れないよ! 


















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今回のテーマ「選択」 


オンリーで残されてる女の子
今隣で君を指名している女の子


君はどっちを幸せにするべきだと思う? 





とか言い始めると本当にキリがないんだけど、何かを必要に迫られた時ここだけは譲れないってモノがないと人は流されちゃうし何と決断できないと思うんだ。 

立場が違えば見え方が違う、性別が違えば感じ方が違う、人それぞれ必ず違う価値観とそれを図る物差しを持っていて

だからこそ相手の目線に立てる人間でありたいとそう思って25年間生きてきた。 



いやでも本当に生きるのって難しいよね笑

みんなも今日も生きてるだけで偉いし、俺のブログ読んでるのもめっちゃ凄い事だし今日も酒がうまいし、もう今すぐみんなにおめでとうありがとうって言って回りたいんだけどそんな時間は流石にないから

何かを選んだ時に後悔しない生き方をしたいし、どうせなら二択を迫られても
二兎を追いながら三兎を得るくらい力のある魅力的な人になりたいよね。
































結論何が言いたいとかじゃない140文字に収まらないタイプのだらだらしたブログなんだけどとりあえずバーイベたのしみだしイベント終わったらちょっとまともなブログちゃんと描くからとりあえず今日もダイエット頑張ります。



























p.s. 
色が変わる紅茶って飲んだことある? 

バタフライピーティーとかブルーマロウって種類の紅茶なんだけど俺はあれがものすごく好きなんだよね。



記事の全文へ

しずくうぃーく vol.16


まずは先月の売り上げ指名ランキング報告 

売り上げ No.11
指名        No.6 (同率) 

応援ありがとうございました! 

ビジュアル面でも、トーク力でも、アルコール耐性的にもハイスペックな新人や移籍者の方も増えてサボり気味だったズックンダーもケツに火がついた気がするそんな8月。 

出会いも別れもたくさんあるけれど、人と向き合えた数だけ成長できるはずだから全ての出会いに感謝してます。ありがとう。 































☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回のテーマ 「今できる事」 

ちょっと重くなるけど、本当に8月は激動の1ヶ月でたくさんの分岐点があった。 

そんな1ヶ月の中で感じた事、新しい事をしなきゃいけない。 

現状維持は退化と同じで、常に世の中は進んでるしライバルも成長していく。 

努力は人に見せるものじゃないけど、できるようになるまで挑戦しないのもまたおかしくて、完璧にできるまで何にも挑戦しないなら、修行の為に山に篭ってそのままくたばればいい。 

俺はそんな生き方をしたくないし、失敗も糧にして進んで行きたいと思ってる。 

だから新しい事に挑戦しよう。 

近いうちに発表があるから楽しみにしてて。

それからマイアミさんに個人特集をしていただきました!
この写真めちゃくちゃ盛れてる気がするのん!

















p.s. 

あめさま。本当におかえりなさい。 

記事の全文へ

しずくウィーク vol.15


アルテミスでの夏祭りがとても楽しかったからブログを書いたよ🍉




連日続くクソ暑い今日この頃

いかがお過ごしですか?(聴き方おかしいな?)🤔

あまりにも暑苦しくないですか?

今年の僕の目標を1000万プレイヤーからあの憎っくき太陽をぶち壊すことにシフトしてしまおうか、なんて考えるくらいには僕は夏が大嫌いです。
そもそも大学時代

夏休みといえば合宿
合宿といえば走り込み
走り込みといえば山

みたいな習慣が嫌でも体に染み付いてて、本当に苦しかったなーなんて思い出してます。 

くたばれ太陽🖕🖕🖕🖕🖕🖕🖕🖕🖕



















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はい今回のテーマね

ありません。 

強いて言うならありがとうを伝えるために書きました。


改めて7月
売り上げNo3
指名No4 
応援ありがとうございました。 


沢山の人にありがとうを伝えたけれど、言葉でもラインでもブログでもツイッターでも伝えたくてねうん。 

整形もしたしよく考えたらイベントラスソンも初めてだったし、雑誌の個別取材を貰えたり、ライター作ったり、

色々と変化があった1ヶ月でした。
本当にありがとう。 







8月もがんばりまーす

















P.S. 
そう言えば今月からみなとさんが
如月みなとリーダーになりました。 

本人がブログ書くかなーと思ったけど書かないし、オールコール時はリーダー2人にマイクで挟まれるから滑るし、3人のリーダーの中から抜け駆けで幹部補佐になりたいと思う日々をおくってます。



記事の全文へ

しずくウィークvol.14 その1

テセウスの船 

という哲学的パラドックスをご存知だろうか。 


Aという船を

船体
ロープ
の4パーツでできていると仮定した時

それぞれのパーツを1箇所づつ修理して、全てのパーツが最初とは違うパーツになった時に、それでもその船をAと呼べるのか

って話


例えば
髪型が変わって
整形して顔も変わって 
考え方も変わって
新人から幹部に変わって 
雫から星月雫に変わって 

それでも俺は俺だから、変わって行くことは間違いなんかじゃない。 
そう思って日々を過ごしているけれど、君から見た僕はもう僕じゃないのかもしれないよね。


















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


今回のテーマ
「かっこいい人とは」

最近の素朴な疑問なんだけど、かっこいい男の人ってどんな人なんだろう

これについて考えているんだけど、なかなか答えが出ないしきっと答えは1つじゃないと思う。 

だからいろんな人に聞いてみたい 







あなたが思い描くかっこいい人はどんな人ですか?





Q&A方式のブログを書くのは初めてだけど
質問箱
DM
ライン
リプ

どんな形でもいろんな声が聞けたらまたブログに書こうと思います。 





記事の全文へ

しずくウィークvol.13

歌舞伎町でさようならが言える人存在しない説 

という事で。 

本当にいろんな人が何処かへ行ってしまう。 

友達も、後輩も、お姫も、憧れの人も

さようならも言わずに。 

本当に薄情な街だ。

でも安心してよ。

少なくとも雫はお店を持つまで歌舞伎町で輝き続けるし、

雫がいなくなる時はちゃーんとこの街にさようならって言うよ。 

僕は大人だからね。  

そのへんはわきまえているの。 









 




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

6月度報告 
売り上げNo5 
指名No3 

アルテミスに入店して以来

4 4 11 6 7 5 だったかな売り上げNo 

売り上げNo3圏内は程遠く。 
ゆきさんがナンバーを外れ
あめさまが不在の今月ですら
その壁を超えられない。 

最強の自分をきっと今の僕はイメージできてないから、応援してくれている姫にも悔しい思いをさせてしまってる。 

いつも応援してくれている姫本当にありがとう。 

これからもよろしくお願いします。 







p.s. 


痩せて整形するからお蔵入りになる三枚の宣材載せとくね






記事の全文へ

ことばあそび


信号が同じ色になる瞬間をみんなは知っているだろうか。


青は安全と歩行の許可を表し
黄色は歩行不可になる前兆を予告し
赤は危険と進入の不可を告げる 

そんな信号が青に変わる直前
全ての信号は赤色に変わる 

本来危険を示す赤色が全ての信号に灯る瞬間が 

信号にとってもっとも安全な時間なのだから 
皮肉なものだよね。 




そんな感じでもはやウィークでもマンスリーでもないしずくのブログ

もう気づいてる人は多いだろうけど、僕は西尾維新先生の作品が大好きなのだ。 


©︎西尾維新アニメプロジェクト 
とか全ての発言とツイートにつけた方がいいレベルには影響を受けていると思う。 



今回ブログを書いたのには理由がある 


その理由がこちら







なのだ 




でもふと気づいた 
朝10時からの2時間を暇と言えるホストって歌舞伎町に何人居るのだろうか

多分ほんの一握り 
売れているホストさんの次くらいの分布なんじゃないかな笑 











★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

本題 

僕は努力の価値は結果に比例すると思っていて


何もできない1レベの初心者がいろいろ吸収して
レベル10の中級者になるのと

歴戦の玄人がレベル100の事からさらに磨きをかけてレベル101になること

僕は後者にこそ価値があると思う 


できないことをできるようになるには途方も無い努力が必要でたしかに全ての人が通る道なのだけど

その道を通過して
できるようになってから

他の人もできていることにさらに自分だけの価値をつける事 

これこそが本来やるべき努力なんだと思う
そしてこのレベルの努力をして結果を出す事が楽しさにも繋がっていると僕は信じている。 


だから下積みがある
だから新人がいる
だから中堅がいる
だからベテランがいる
だからNo1がいる。 

焦っても仕方ない。 

けれど上に登れば登るほどやらなければいけない事も増えるしやりがいと楽しさも手に入れられる。 

僕は一番高いところで一番苦労して一番楽しみたいんだ笑

まだ遠い道のりだけどね



記事の全文へ

星月レボリューションvol12


5月も応援有り難うございました! 
まだまだ遠いNo1という頂点の価値 
アルテミス神7の存在感
いつかはそこにたどり着きたいと、改めて再認識したこの1ヶ月間。 

おにいちゃん
雅弥さんNo1おめでとうございます。 
めっちゃかっこよかったです!


そして雫がアルテミスでホストを始めて約半年

1つの節目を迎え
6月からリーダーに昇格します。  


おめでとう 雫
ありがとう!

しずクラスの人間になると
賛辞と感謝を自分で済ませます。 

星月雫リーダー 
ホシヅキシズクリーダー 
(最高に言いにくいねみんな滑舌鍛えといて)

って事で幹部としての第一歩を踏み出す訳だけど、リーダーとしての雫は
失敗を恐れない人のサポートを全力でしたい
って思ってるんだ。 

失敗って挑戦した人間にだけ与えられる成功へののご褒美だと思っていてさ 

できるようになるまで挑戦しないのなら
そんなやつは一生山にでも篭って修行してジジイになっていけばいいわけで 

失敗せずに1番高いところに行くなんて絶対に無理だからもっともっと一緒に挑戦して失敗して大切なものをを見つけられたらいいなって思ってる 


それは

今支えてくれている姫も

一緒に働いている仲間も

まだ出会っていない未来の姫にも 

雫でいいやじゃなくて 
雫がいいって言ってもらえるように 

雫も、今まで以上にいろんな事に挑戦していきたいなって思ってます。 



そんな中で今一番熱い後輩 

マイメロディ
魔法少女ハオのステマをしてこのブログを締めくくろうと思います。 

多くは語らない。 
この写真一枚にハオの魅力が全て詰まっているから。


雫は盛れなすぎて顔隠してます。


最後に一言 


薫ちゃん本当にかわいいよね。 


記事の全文へ

しずくウィークvol11

久しぶりだねしずくウィーク 

もはやしずくマンスリーになりつつあるしずくのブログ。 

投稿してない間にいろいろあったりいろいろあったりいろいろあったりした人も多いけど 

12/25にアルテミスに本入店して約半年 


こんなに仲間が増えました。 

すごいよね。
 後輩も増えて教わる立場から教える立場に少しずつ変わってきているけれど、年齢、経歴に関わらず売り上げと指名を競える場所だから、最高の仲間達と最高のライバルに囲まれたこの環境でホストをできる事に改めて感謝したいなって。 

応援してくれる姫 
お店の仲間 
アドバイスをくれる先輩 

本当にいつもありがとうございます。 

ここから残りの半年もあっという間に過ぎていくだろうけど、気を引き締め直していかなきゃね。 





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今回のテーマ「涙」 

涙のふるさとって曲 みんな知ってる? 


多分僕が中学生の頃かな。
初めてギターで弾けるようになった記念すべき曲でさ、BUMP のギターって確か全部半音下げチューニングしてあるんじゃなかったかな もはやギターに触れなくなって8年くらい経つから忘れたけど 

久しぶりに聴いたらすっごくいい曲だったから今度ラスソンで歌おうと思ってるんだよね


いや、本題に入るんだけど
ふと思ったの 

みんなは最近いつ泣いた?


しずくが人前で泣いたのは次世代が最後だったと思う。 
悔しくて泣いた。 


人って
嬉しくても泣けるし
悔しくても泣けるし
悲しくても泣けるし
寂しくても泣けるし 

涙の理由って沢山あると思うんだよね 

女を泣かせる男にろくな奴はいねぇってよく祖父に言われて育ったけれど 

祖父お前酔っ払って毎晩自分の娘泣かせてたぞ

嬉しくて泣く事もあるわけで 

隣で泣いてる人の涙の理由がわかる男になりたいなってふと思ったんだ 


ホストクラブって不思議なところで、自分が本担だったりサブ担だったりヘルプでお話を聞かせてもらったりして

いろんな子からいろんな相談を受けて 

多かれ少なかれ涙を流す子がいて 

この子は誰の為にどんな気持ちで泣いているんだろう 

なんて向き合う事がホストになってからすごく多かったし、悔しくて泣いた事がなかった僕にとっても、泣く動機について考える事がこの半年間で多くなったのよ。

それでなんとなく思ったのが

人が泣く時って感情が大きく振れた時だったり溢れちゃった時だと思うし、そうなった理由が自分である事はけして多くはないのだけれど、

せめて涙の理由に気づける男になりたいなって

そんな風に思ったからブログを更新してみましたとさ 


帰ったらCLANNAD観なきゃ 

泣いていいのはおトイレか、パパの胸の中だもんね 














p.s. 

最近ペットを飼い始めました。 





記事の全文へ

新掲載店舗