HOME> ホストニュース> その他ニュース> ニュース詳細
その他
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社会的に見たほすとの営業力は?





社会的に見たホストの営業力とは?




近年、ホストらしからぬ格好のナチュラルな装いの「ネオホス」が
誕生したり、町の清掃活動を行ったりと、ホストさんの絶え間ない努力の甲斐あって
ホストという職に対する世間からの偏見は以前よりだいぶマシになっていることは確か。


ホストという職業は、少しずつ世間の理解を得つつあるが、まだまだ世間の偏見を拭い
去る事ができていないのも事実。しかし、ホストという職種は人生に非常に役立つスキル
や精神が身につける事が出来る職種であるのもまた事実。


今回はその理由を、営業職と比較して検証してみました。



=身だしなみ=

◯ 営業マン = 好印象・清潔感・信頼感を重視した格好
基本的には、相手にするお客さんを問わずスーツである事が多いです。
「できる男」アピールでいいスーツを着用していることもありますが、
基本スーツであれば問題無しです。


● ホスト = 清潔感・毎日サロンでのヘアメイク。女性に好まれるような
容姿や服装。流行の服。
(しかも実際これは好みにもよりますので正解ないです。)
まずここが基本みたいなところがあります。見た目から相手に興味をもって
もらえるよう工夫しなければ、話さえも聞いてくれない場合がほとんどです。
ホストさんはちゃちゃらしたいのではなく、お客さんに興味を持ってもらえ
るよう「計算的におしゃれ」をしています。
中には相手の興味を引く確率を上げるために高額を投じて整形手術をするホ
ストさんもいます。



果たして、営業マンに整形とはいはないまでも自分の仕事に
超高額な自己投資する事ができるでしょうか?








=見込客選定=

◯ 営業マン = 売り物から顧客を推察する
はじめから売る物自体が決まっています。※詳細は後記
売り物をもとに「売り方と、見込み客や買い手」を選定します。


● ホスト = 異性・基本なし
基本的に商品は自分ですから見込み客も何もないです。
ただ漠然、と自分に興味がありそうな女性。しかも自分に興味があるのか
どうかを察知するアンテナも養う必要性がありますし、更に言うなら自分に
興味を持たせるようにします。



中には、言葉が通じればなんとかなるという人もいます。(凄すぎだろ・・)
更には日本語が話せない外国のお客様も顧客にしているホストさんもいます。(ザッツグレイト・・)







=アポ・話す機会=

◯  営業マン = 見込み客へのテレアポ・DMなどでの集客
やはり基本的に売り物が決まっているので自ずと「見込み客」へのアプローチ。
商品を起点に会話が展開できますし、商品に対して必要か不要かがはっきりすることも
多いので執拗な場合は別として人に嫌われるリスクはそこまでありません。


● ホスト = そこら辺で出会った人・ナンパなど。そもそも見込み自体を生産する。
そこら辺を歩いてる人に、「アポ」というか「ナンパ」をします。
やはりこちらも商品は基本自分自信であり、見込み客もクソもないので、
アポ(ナンパ)や出会いを繰り返し、体当たりで「見込み客」を見つけたり、
自分で、女性を見込み客へと育てていきます。



興味のない人から、「見込み客」へ育てたり、生産する事ができれば
営業マンの営業成績は抜群であることは、もう言うまでもないでしょう。








=マーケティングツール・装備品など=

◯ 営業マン = 整理されつくした商品カタログや料金表や名刺など
会社が用意してくれた名刺には、会社の名前がしっかりかかれていて
会社の規模やこれまで培ってきた「信頼度」を存分に利用できます。
売り物がそもそも研究を重ねて開発されたものが多く、その商品説明
や契約内容などがわかりやすく明記されたカタログなどを
使用できます。


● ホスト = ほぼなし。口頭説明、場合によっては説明する事も不利
名刺を用意してくれるホストクラブもありますが、いきなりホストクラブの名刺を
渡されて、すんなりと「あぁホストさん」ね、と納得してくれる女性は同業者の女性
以外ほとんどいません。そもそも世間的な印象が悪いので信頼どころか、相手に
警戒されてしまいます。



「できる営業マンは商品を売らず自分を売れ」とはよく聞きますが・・・
ホストさんは自分を売込むスペシャリストという他ないですよね。








=売り物=

◯ 営業マン=既に完成した『価値のある物』を売っている場合がほとんど
 例:食品・薬・車・ウォーターサーバー・保険・不動産・企業設備 など
先の項目でも散々触れてきましたが、普通の営業マンは、しっかりとした価値のある
いい品物を世の人に売り込ケースがほとんどです。


● ホスト=自分または、自分との時間。世間的に怪しいと思われている物を売っている
 例:世間的に印象がよくない飲み屋・ホストクラブでの時間 など
こちらもやはりホストは、一見無価値かもしれない、しかも世間的にはとても怪しい
周りの人間が止めに入るような、品物を売っています。



仮にホストさんが宝石やブランド品なんかを売りだした場合、
何かもうめちゃくちゃ売れそうです。








いかがでしたでしょうか?
スタートラインの違いを挙げただけでも、営業マンとホストには
これだけ状況的にも、環境的にも差があります。
それを考えると、ホストの中でトップセールスをあげている人ってどんだけ
仕事熱心で向上心・探究心があるのか想像の域を超えています。








まとめ


ホストという職業は、世間的には「ちゃらちゃらしてる」「社会をなめている」と
あまりいい印象を持たれていませんが、実際は決して舐めた姿勢でこなせるような
甘い職業ではなく、真剣に取り組まなければ出来ない立派な職業であるといえます。

将来自分で何かビジネスをやりたい!と思っている場合、
学生の方は飲食店でバイトするよりも、遥かに社会勉強ができますし、
スキルや根性も尋常じゃない位に身につきます。
まだ若い方も、人生経験としてホストを一度でも経験してみるのはとても
賢い選択だと思います。(今の時代ホストは副業でバイトも可能です)

例えホストとして成功できなかったり、する気がなかったとしても、
今後の人生にとって時間の無駄にならない経験が必ずできることでしょう。




posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 |

新掲載店舗