HOME> ホストニュース> 学ぶ・知るニュース> ニュース詳細
学ぶ・知る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【比較】ホストは真面目な営業マン? 昼職と比較したホストの仕事



近年、ホストらしからぬ格好のナチュラルな装いの「ネオホス」が誕生したり、町の清掃活動を行ったりと、ホストさんの絶え間ない努力の甲斐あってホストという職に対する世間からの偏見は以前よりだいぶマシになっていることは確か。


ホストという職業は、少しずつ世間の理解を得つつあるが、まだまだ世間の偏見を拭い去ることができていないのも事実。ホストという職種は人生に非常に役立つスキルや精神を身につけることができる職種であるのもまた事実である。


今回は、営業職と比較してホストの仕事を検証してみました。



 

見た目




営業○
清潔感が非常に重視されています。
デキる営業マンはいいスーツ、おしゃれなスーツを着ていることもあります。

 

ホスト●
おしゃれやトレンドの最先端。
ホストはちゃちゃらしたいのは半分はありますが、お客さんに興味を持ってもらえるよう「計算的におしゃれ」をしています。


 

どちらも第一印象がとても大事で【清潔感】はとても重要。
営業の服装は【信頼性】に重点を置いているのに対し、
ホストは自分【魅力】に重点を置いているという差があります。



 

客層




営業◯
保険や、車など売り物から客層を選定していきます。
あとは、それをどう売るかを考えるため現代人のニーズを把握する必要がある。

 


ホスト●
基本的に商品は自分ですから、客層は女性で決まりです。
自分に興味がありそうなそこら辺にいる女性。女の気持ちを察知するアンテナが必要。


 

ここでは必要なスキルに違いがあります。
営業は【知識】ホストは【経験と勘】と必要なスキルに違いがあります。



 

営業方法・集客




営業◯
来店
電話・SNS・DM・イベント
飛び込み営業
など

 


ホスト● 
来店
電話・SNS・LINE・イベント
飛び込み営業 (ナンパ)
など

 

集客の方法にほとんど差はありません。
ただ、ホストは社会的に印象が悪いので大々的に世の中に広告ができない分、営業よりもハンデがあります。

営業方法に関してはこちらにありますが、ホストは主に恋愛感情を扱い、営業は友情や信頼感情を扱いますが人の心をつかむという点ではほとんど差はありません。





 

商品




◯ 営業マン
車・保険・不動産・設備など

 

● ホスト
自分(酒)・自分との時間


 

営業は【品物やサービス】があります。
ホストの場合【商品は自分】で建前上はお酒です。
決定的な違いがあるように思えますが、実は営業も【自分 (信頼)】が売れないと売上が上がりません。





 

必要スキル・売上




営業◯ 
商品説明や契約内容などがわかりやすく明記されたカタログなどを用意するが、最後は自分への信頼が契約へとつながる。


<スキル>
商品の予備知識・人間の心理や顧客の趣味・社会の同行把握など
 


ホスト●
宣材写真や、SNS・ネットなどいろいろあるが結局最後は自分への信頼が売上へとつながる。

<スキル>
女性の心理・女性の悩み・人間の心理・今の流行把握など


 

ホスト・営業とも成功する人のほとんどが、商品自体の凄さではなく、自分自身が信頼されることに重点を置いています。
スキルの部分では、相手の心理をつかむという共通点があります。





 

まとめ


ホストという職業は、世間的には「ちゃらちゃらしてる」「社会をなめている」とあまりいい印象を持たれていませんが、実際は決して舐めた姿勢でこなせるような職業ではなく、真剣に取組まなければできない立派な職業です。


将来、自分で何かビジネスをやりたい!と思っている場合、学生の方は飲食店でバイトするよりも、遥かに社会勉強ができますし、スキルや根性も尋常じゃない位に身につきます。
まだ若い方も、人生経験としてホストを一度でも経験してみるのはとても賢い選択だと思います。(今の時代ホストは副業でバイトも可能です)


例えホストとして成功できなかったり、する気がなかったとしても、今後の人生にとって時間の無駄にならない経験が必ずできることでしょう。



●関連記事

【ホストの営業スタイル】ホスト別営業スタイル全集!!

【ホストの給料は??】ホストやりたいやつはこれをみろ!

源氏名のナゾ。売れるホストの源氏名とは?

【ホストで稼ぐ!】ホストはお酒をのまなくても稼げる時代? ホストの新常識!!



 

新掲載店舗