HOME> ホストニュース> ピックアップニュース> ニュース詳細
ピックアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本誌連動企画】SUITS武装! 戦う男たちの常勝"スーツスタイル"



メンズナックルホスト MK2月号


SUITS武装
戦う男たちの常勝スーツスタイル


ホストたちの“名刺代わり”といえる[スーツ]だからこそ極上モノを身にまとい一目置かれる男へと昇華したい。
そんな常に時代を勝ち抜いて来た男たちの勝負スーツな着こなしをコチラでは紹介しよう!


Photo_URUSHIMA、Edit_Kray-G



メンズナックルホスト MK2月号

左: 松岡優介 YUSUKE MATSUOKA(OVER
CIVARIZE のスーツ
夜のネオンにも負けない艶ツヤのホワイトスーツは、もはやドヤ顔級のインパクトを発揮してくれる逸品モノ。首元には柄を1点投入する事で、さらに“華”を添える。勝ちたいなら、間違いなく袖を通してほしい。

右: 道明寺永遠 TOWA DOMYOUJI(FATE
MIDAS のスーツ
チェックでカジュアル感をだしつつ、シルエットで高級感を醸し出すという「女を落とす」上で重要なギャップを搭載した最強スーツ。ビッグなバックルもド目立ちで周囲の視線を独り占めする事、間違いナシだ!



メンズナックルホスト MK2月号
左: 鳴季ララ LALA NARUKI(DeZon
MIDAS のスーツ
右の胸元、股部に可憐な刺繍を施したミダスのスーツシリーズは、歌舞伎界ではテッパンの組み合わせだ。もちろん、タイも柄を取り入れてサシ色も取り入れる点など、オシャレさには余念がないスタイリングに仕上がっている。

右: 風舞皇輝 KOKI KAZAMA(FANG
CIVARIZE のスーツ
胸元のセクシーゾーンはボタン空けに、ルーズなタイ仕様でこなれ感を発揮。そこには漆黒の艶スーツで歌舞伎のオンリーワンな存在感を見せつけてくれる。まずは自分を上げたいなら極上スーツを身にまとうべき。



メンズナックルホスト MK2月号

朝比奈秀人 SHUTO ASAHINA(Aias
BUFFALO BOBS のスーツ
匠シリーズで知られるボブズのプロダクトは、仕立てからひと味違うのは言うまでもない。裏地もレオパード柄をチョイスし、表地も光沢感のあるルックスを構築するなど、もはやスーツを超えた作品に仕上がっている。



メンズナックルホスト MK2月号

真白 MASHIRO(Trumper
BUFFALO BOBS のスーツ
着る者の価値を上げてくれる“スーツ”こそ、良質だと歌舞伎では考えられている。あらゆるシチュエーションでも株の上がるスーツは類をみない。そんな極上品こそ、夜の男から愛される所以の1つでもある。



メンズナックルホスト MK2月号

夜吹冬夜 TO-YA (ARK
MIDAS のスーツ
一見、シンプルに見えがちだが、実はラメのような輝きを発する美麗なネイビースーツ。通常、ネイビーをコーデする場合、苦戦するのが定説だが、このように着こなす事でひとつ頭の出た最強スーツへと昇華する。



メンズナックルホスト MK2月号

冴輝京介 KYOSUKE SAEKI ELYSION
BUFFALO BOBS のスーツ
ザ・ホストといったシルバースーツにインナーの柄シャツは、派手さだけでなく、会う者全てに高インパクトを残してくれる。いわば名刺代わりのようなスーツ。個性溢れる自分を演出したい漢たちに打ってつけ!





MKストアでスーツをチェック!



12/24発売のメンズナックル2月号98〜99ページでも掲載中!
是非紙面もチェック!!




posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

新掲載店舗