HOME> ホストニュース> スペシャルライターニュース> ニュース詳細
スペシャルライター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【櫻遊志連載企画第二弾】『これからのホストの進むべき道』~ファッションとホスト~



今回は俺の原点とも言える「ファッション」を通して、ホストについて話せたらと思います。




今のホストのファッションについて、とやかく言うつもりはありませんし、興味もありません。
何故なら、俺の「SENSE TOKYO」は今までのホストクラブとは全く違ったコンセプトを持った店であり、今までの歌舞伎町のシーンみたいなものをブチ壊したいと考えているからです。


今のホストシーンて、同じような店が乱立しているように感じるんです。
同じような内装に、同じようなサービス、そして同じようなファッション。

いくら同じホストという業種であっても、これは無いんじゃないかと思っています。

俺はファッションにおいて、流行に乗っているだけじゃ、それはお洒落じゃないと思うんで す。

その流行の中に、どれだけ自分の「らしさ」を組み込めるか。
DJが流行の曲だけを流していても面白く無いでしょ?
その曲から意外な曲につなげるセンスみたいなものが見えて、初めて面白いなってなる。一緒なんです、ファッションも。

このやり方で店を出して成功したから、また同じやり方で店を出そう、ていう今の歌舞伎町の考え方は、エンターテイメントをサボっているようにしか俺には見えないんですよね。

今まで誰も想像もしなかったような切り口を見つけて挑戦するのが、エンターテイメントだと俺は思っています。
その為には、もちろん努力が必要になってきます。
「SENSE TOKYO」はホストというシーンを飛び越えた「本当にカッコイイ男たちの集団」を目指しています。


 




その中で、当然ファッションというのはとても重要になってきます。
俺自身も色々なファッションを見て、実際にやってみて、何が理想と違うのか細かいポイントを徹底的に勉強してます。
よく「なんでも似合う。センスで着こなしてる」って言われますけど、そんなことはなくて。
オレはファッションにおいては天才でも何でもない。

今でもコーデに悩むし、人がいたら意見を聞くし。
むしろ、そういった他の人の意見を重視するからこそ、他の人がを見た時にしっくりくるんだと思います。

ファッションでも、ホストでも、なんでもそうだと思うんですけど、才能の有り無しにかかわらず、そこに努力がないと価値は生まれないと思うんです。
センスがあろうが、なかろうが関係ない。
そういった努力をした人がプロなんだと、オレは思っています。

「SENSE TOKYO」から新しい波を発信する為に、エンターテイメントを極める為に、俺は惜しまず努力を続けたいと思っています。


 

 
そして、その姿を様々な人に見てもらいたいとも。
DJ、ショウタイム、モデル活動etc…。
そしてその拠点「SENSE TOKYO」は、ホストという枠に止まらず、ダンサー、アーティスト達が集うカッコイイ空間を目指していきたいですね。
メンズナックルホスト 



●関連記事

【おしゃれホスト櫻 遊志】まじ? アーティスト活動を本格始動!

【解析!おしゃれホスト】櫻 遊志の歴史! レア写真あり! 〜前半戦〜

【イマドキホスト事情】ネオホスの第一人者『櫻 遊志(サクラユウシ)』の私服大公開!!

【雑誌連動企画】『愛海の部屋』ゲストはおしゃれホストSENSE-TOKYO-櫻 遊志!!





 

新掲載店舗