HOME> ホストニュース> 独占インタビューニュース> ニュース詳細
独占インタビュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【GlitteR逢姫】目標は自分を弱くする。



 

目標は自分を弱くする。だからあえて目標は立てない。


メンズナックルホスト 

歌舞伎町でも老舗店舗GlitteR(グリッター)に勤務する逢姫(アキ)さん。

目標を立てて、達成する。そんなの当たり前でしょ。

老舗店舗で輝く逢姫。メンズナックルの紙面にもモデルとして活躍するカリスマホストにインタビューしました。


メンズナックルホスト 

モテたい。それがホストを始めたきっかけ(笑)

ホストを始めたきっかけは単純でモテたい。だだそれだけで歌舞伎町にきた(笑)。もちろんそんな軽い気持ちでホストを始めたから思ってるような生活は送れなかった。全然モテないし、売上も立てれない。でも当時のそんな僕にも指名をしてくれるお客様がいて、そのお客様がふと一言言ってきたんだよね。「逢姫って目標とかないの?」

ただただ適当にホストをやっていたから目標なんてもの立てたことなかった。だからとりあえずの目標を立ててみた。そうするとそのために動くことが出来る。そしてその目標を達成する。そして次の目標が出来る。その繰り返し。そうして僕はホストとしてしっかりと向き合う事が初めて出来たと思う。



目標を立てたら結局はそこまでしかいけない

目標が出来て、達成して次の目標が出来る。それはもちろんいいことだと思う。でも結局目標ってそこまでしか辿り着けないと思う。だって例えば売上の目標が500万だとする。締め日前日の売上が450万だとする。そうしたら締め日で50万売り上げるために頑張ると思う。つまりその目標達成のために頑張ると思うんだ。そこで例えば目標がなくて、ホストという仕事にしっかりと向き合えているのであれば500万以上売れると思うんだよね。結局はなにが言いたいかというと、目標を立てないと出来ないよりも目標を立てなくても出来るホストにならないといけないんだよね。
今もそうなんだけど、酒呑むのは好きだから結構ワイワイしてる席が多いかもしれない。でもそれはお客様を見て対応することはもちろんできる。だってしっぽり呑みたい人にワイワイしても楽しくないのに無理させるだけだから。でも最後は僕自身も楽しんでることが大切だと思う。僕が楽しめばお客様にもそれが伝わってお客様も楽しいと思うから。でもそのお陰で営業終わったら潰れることも多い(笑)まあでもそれはそれで頑張ったんだと自分を褒めてあげます(笑)

結構自分ではマメだとは思ってます。だからよくいつ寝てるの?って言われるけど普通に結構寝てます(笑)ただ連絡はしっかりと返してから寝ようって思ってるので連絡などはすぐ返します。


売れてるホストほどレスポンスが速い

僕思うんですけど、全然連絡返さないホストって居るじゃないですか。売れてるホストほどレスポンスって速いと思うんですよね。んで勘違いしてるホストほどレスポンスが遅い。だって一日後とか二日後とかに連絡返って来るけど絶対その間に携帯みてるでしょ(笑)その間営業してるわけだし。連絡を返すのなんで多くても30分あれば全員返せるでしょ。あなたには30分も時間がないんですか?って思う。だからお客様との連絡も僕はすぐ返すようにしてます。すぐ返したら必死だなーって思われるかもしれないけど、そんなのまったく気にしない。だってレスポンスが遅いことでお客様を逃してしまうこともあるかもしれないし、困る事だって迷惑することだってある。だからそんなことを考えればレスポンスが遅いなんて話にならない。あ、もちろん営業終わりで潰れてたら連絡返せないんですけどね(笑)その時連絡返さないで迷惑かけてる方々申し訳ありません(笑)



メンズナックルホスト 


メンズナックルをきっかけに知ってくれる人が多くなってきた

今メンズナックルにも多く出させて頂いていて、雑誌を見て逢姫という人間を知ってくれる人が少しずつだけど増えてきてくれていてそれは素直に嬉しい。実際に雑誌に出ているモデルにはホストが多く、しかも超売れっ子や有名ホストが多い。その中で僕も負けたらいけないと思う。もちろん女の子に知ってもらえるのも嬉しいけど、他のホストさん達に僕を知ってもらえることも嬉しい。撮影で一緒になったホストさん達と話すだけでも勉強になる。トーク一つとってもそうやって自分の話に持っていくんだとか些細な差が大きな差だと思って常にアンテナを張ってるつもり。

でも撮影って朝早かったり、何日も連続であったりするから雑誌見てるだけじゃわからないけど実際は結構大変。だから朝からの撮影の時は1時に営業終わってすぐ帰って寝て早く起きる時もあるし、むしろ家に帰って寝ないでいくときもある。起きれなかったら多くの人に迷惑をかけてしまうから。あとは髪のセットも朝早いとヘアメも空いてないから自分でセットするか、撮影まで崩れないように家に居ても寝ないでずっと座ってる(笑)ホストのサイトの写真って自分で選べるし自分で修正の指示もできるからかっこよくて当たり前。でも雑誌って自分がどう写ってるかは雑誌が発売するまでわからないから気持ち悪い自分がいるときもある。だからポージングとかふとした表情とかモデルとしてももっともっと成長したい。そうすることでGlitteRも有名になるし、僕自身のためにもなると思う。





普段の行動も気にするようになった

ホストってやっぱりお酒を呑むのが仕事だから仕事終わって酔っ払って帰るからお店を出て大声で話したりとかして、マナー悪いとか思われてると思う。でもそれはそういうホストがいるっていうのは周知の事実だとは思う。でも僕自身雑誌に出てからより普段の行動を気にするようになった。僕がすることでホストがマナー悪いから、GlitteRのマナーが悪いになってしまう。そしてメンズナックルってマナー悪いになってしまう。だから普段から服装もそうだし、歩きタバコなんて以てのほか。人としてしっかりと成長して男をしっかりと売っていきたい。



メンズナックルホスト 

プライドに負けない強さ

プライドを捨てたら終わりだと俺は思ってる。だってホストって最高にかっこいい職業じゃないですか。自分の努力が全て自分に返ってくる。その反動を感じられる仕事だと思う。だからって売れるためにはなんでもする。そんなホストには俺はなりたくない。そんなの自分の価値を下げているだけだと思う。だから俺はいくら使って頂いても絶対に枕なんてしないし、そこはしっかりと男としてのプライドを持ってやってる。だからそのプライドに負けた時俺はホストをやめると思う。プライドを捨ててなんでもするっていうのを俺は別に悪いことではないと思うし、それで売れている人も実際にはいる。でも少なくとも俺はそうじゃない。だたそれだけ。

あとは負けず嫌いな方がホストはいい。口だけの負けず嫌いじゃなくて本気の根っからの負けず嫌いね。口だけの負けず嫌いは口では悔しいという。でもそのあと行動できない。負けたからには理由がある。だからちゃんとその負けた理由を分析して、同じ失敗を繰り返さないように行動に移す。口だけなんて男としてかっこ悪いし、行動できないホストに魅力もないから売上なんて作れるわけがない。




メンズナックルホスト 


意識一つで全てが変わる

意識一つで全てが変わると思う。例えば売上、指名本数。毎日毎日意識して、どこかにメモを取るだけでも変わっていくと思う。そうすることで反省も同時に出来る。いい成績を残すのはしっかりと自分の今の数字を残して向き合うべきだと思う。自分の最大のライバルってやっぱり自分だと思うし、いい数字を残したいのであればしっかりと今の自分を理解すること。馴れてしまったらそこから這い上がるのは難しいから。

でもその意識はお客様に絶対にバレてはいけない。だからこそ目標を立ててしまうとそれに焦ってお客様が付いてこなくなる。しっかりと取り組んでいけば結果は後ろからついてくる。だから一人一人のお客様に精一杯接客して楽しんでもらうことがいい数字を残すには一番必要かな。




最後に一言。

毎日がドラマ

主人公は俺。




メンズナックルホスト 


▼逢姫情報

キャストページはこちら

インスタグラムはこちら






 
  • 歌舞伎町
  • グリッター
  • GlitteR
  • Tel:03-6233-9094
  • 新宿区歌舞伎町2-22-13 
    ADビルB1F













●関連記事

【オシャレすぎる広告】GlitteRの広告がオシャレすぎると話題に!

【接客中に突撃】GlitteR逢姫の接客スタイルに密着!

【モデル対談】メンズナックルモデルGlitteR 逢姫取締役 × ALICE Vivi主任

【スペシャルグラビア企画】歌舞伎町ホストクラブGlitteR







posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 | ライター一覧 |

新掲載店舗