HOME> ホストニュース> 独占インタビューニュース> ニュース詳細
独占インタビュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ホス学】送り指名のプロ逢姫が語る、また会いたいと思わせる『接客のコツ』





ホスト歴4年目にして、取締役にまで上り詰めた若き実力者ことGlitteRの逢姫さん。

売れっ子ホストとして常にナンバー上位に君臨する彼は、一体どのような接客方法で女性の心を掴んでいるのだろうか。逢姫さんの接客法から、新人時代の秘話まで教えていただきました。



また会いたい。女の子にそう思わせる接客のコツ

メンズナックルホスト 

ーなぜホストになろうと思ったんですか?


とりあえず東京に行きたくて。アパレル系の専門学校にいくタイミングで上京しました。 僕、中学生からメンズナックルを読んでたんです。その頃から興味はあったのかな。ホストなんて誰でもなれるでしょ(笑)って思ってましたね。友達が今のお店に体入に行くって言うんで僕もついていったのがきっかけです。



ーホストとして、これは誰にも負けないと思うところはありますか?

僕、初回が得意なんです。送り指名は4年間誰にも負けたこと無いと思います。 初回に限らずそうなんだけど、相手にこのひとにまた会いたいって思ってもらうことが大事かなって思うんです。だから次に繋げるために女の子を満足させきらないことは意識してる。もう少し一緒にいたそうでも乗ってあげないですね(笑)もっといたかったなって思ってもらえたら、また来てくれるんじゃないかな。



ー接客する時に気をつけていることはありますか?

まずは自分が楽しむこと!僕自身がつまんなそうだったら、お客さんだって楽しくないじゃないですか。例えば苦手だなって思うお客さんでも、あえていじったりしてみたり。まずはどうやったら自分がその場を楽しめるかを考えますね。楽しそうに接客していればお客さんも最低限は楽しくなってくれると思います。




欲しいものだらけだったあの頃


メンズナックルホスト 

ー常に仕事のモチベーションを維持するのって難しくないですか?


僕が継続して頑張れたのは、「欲」があったから。最近の子って、無欲っていうか、物欲とかない子が多い印象がありますね。僕がホスト始めた頃は、欲しいのだらけだったな。クロムハーツが欲しい、時計が欲しい、家、車、が欲しいとか(笑)いつも、これぐらい売ったら何か自分に買おうとか目標を立てて自分のモチベーションにしていましたね。



ー若くして取締役になられたアキさんから見て、売れるホストと結果が出ないホストの違いはどこだと思いますか?

本当にお金ほしいと思ってなかったりビジョンが弱かったりする子はなかなか売れない気がします。そのうち売れるはずって漠然とやっているだけじゃ、勝手に売れることは無い。ちゃんといつまでに売れるか目標を決めること。あとは、この仕事で感じたことは、ホストは顔じゃないってこと。イケメンじゃなくても自分をカッコよく見せるのが上手い人や、雰囲気、オーラがかっこいい人は売れてますね。





死ぬほど悔しい思いをして泣いたことも 


メンズナックルホスト 

ーお店で特に尊敬している人はいますか?


お店の代表である水咲 瞬さんですね。新人の頃から彼の専属ヘルプくらい一緒につかせてもらうことが多くて。一番くらいに可愛がってもらっていました。自分の中では頑張っていても瞬さんには割と勝てないことが多くて。



ー水咲 瞬さんの凄いエピソードなどあったら聞きたいです。

僕も売上は安定している方なんですけど、彼はもっと上のレベルで安定してるんです。 100万、200万差で勝っていても、締め日の一斉提出で10万差とかで負けたりして。絶対イケる!って思っているから死ぬほど悔しくて泣いたこととかもありました。本当に頭が良くて、代表からは色々なことを学びました。今はやっと二番手かなって自分では思いますね。やっぱり凄い人だなと思います。




食事も喉を通らなかった時、改めて感じた仲間のありがたみ


メンズナックルホスト 

ー今まで辛かった時期とかはあったんですか?


ありましたね。この仕事をはじめたての時、凄く落ち込む出来事があったんです。 何も考えられないくらいメンタルがやられて、5日間くらいご飯も食べない状態でした。「もうやばい」って同僚に言ったら、家まで来てくれて。専門からの友達で一緒にこのお店に入った京華って奴なんですけど。彼からからあげクン貰いました(笑) そうやって仲間に支えてもらって続けてこれました。



ー今後挑戦してみたいことなどはありますか?

僕、ホストの仕事に特別執着があるわけじゃないんです。だから取締役っていう肩書にもあまりこだわってない。今はホストという仕事を頑張っている。でも、もし本気でやりたいことができたら資金がなくても、借金してでも飛び込みますね。ホストを辞める覚悟はあります。資金ためてる間にも世の中の状況って変わっていくしリスクが無いと頑張れないと思うから。いずれは、飲食とか個人事業とかはやってみたいかな。僕の中ではホストはお金を稼ぐツールの一つって考えですね。




【ホストプロフィール】
メンズナックルホスト 

逢姫(Aki)1992年3月17日 (25才)宮城県出身。

雑誌メンズナックルでも表紙を飾り、ジャニーズ系の甘いルックスで紙面でも常に引っ張りだこ。

学生時代はサッカーで活躍し、県トレセンの選抜にはいる程の実力者。今後も活躍に期待。


 
このホストを詳しく見る お店を探す LINEで求人相談する





●関連記事

ホスト初心者必見!新人ホストに教える指名の取り方★

【ホストの給料は??】ホストやりたいやつはこれを見ろ! ホスト未経験者必見!

【モデル対談】メンズナックルモデルGlitteR 逢姫取締役 × ALICE Vivi主任

【GlitteR逢姫】目標は自分を弱くする。

【接客中に突撃】GlitteR逢姫の接客スタイルに密着!

【スペシャルグラビア企画】歌舞伎町ホストクラブGlitteR

【雑誌連動企画ホスニュー】GlitteR 天使 祈アニヲタ? 実はオタクホストだった? その真相は!?





 





 

新掲載店舗