HOME> ホストニュース> 独占インタビューニュース> ニュース詳細
独占インタビュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪から歌舞伎へ『ALL -WHITE- 』"流星" が語る移籍の真相・仕事術



メンズナックルホスト 

関西でも名高いカリスマホストであり、今年歌舞伎町のクラブALL -WHITE-に移籍したことでも話題の流星。若くしてメンズナックルでも最速表紙を飾り、ホストでも数々の結果を残す秘訣は一体何なのか。流星が考える「仕事の流儀」を聞いてみた。



 

ここで取るナンバーワンだからこそ意味がある

メンズナックルホスト 
いつ頃ホストをはじめようと思ったんですか??


18の時ですね。大阪ってホストの体験入店に行くだけで1万円くらい貰えるんです。それ目当てで大阪の全ホストクラブに体入に行ったことがあります。その年代でもらう一万ってデカいじゃないですか?(笑)その時に「こんなお金貰えるんや、ホストってすげえ」って思って始めようと思いました。



関西でも名実ともにスターホストの流星さんが、なぜ歌舞伎町への移籍を決心をしたのですか?

一度ホストをやめた時期があって。しばらくはホストする気なかったんです。また二年後くらいにやりたくなったらやろうかなって。でも今のお店が熱心に誘ってくれて、二年後に今のブランドは無いよって言われたんです。確かに、今移るのと二年後移籍するのとは自分の価値が全然違う。ブランドがあるうちにやっておこうかなって思いました。



実際に移籍してみて感じたクラブALL -WHITE-の感想を教えて下さい。

歌舞伎町の中でも力のあるお店なんやなって日々感じますね。それこそ、ALL -WHITE-のメンバーがAIRグループナンバーの上位に行くことが多いんです。そのくらいここでナンバーワン取るのは難しい。正直、売上的に他店ならナンバーワン取れるんじゃないかなって思ったり。でも難しい場所だからこそ、ここで取る意味があるんじゃないかなって思っています。



同じお店の優生さんとは学生時代からの知り合いだったんですよね?

そうですね。昔からよく一緒に遊んでいたけど、実際働いている姿を見たら、ホントに凄いなこいつって思いました(笑)優生くんは天性のアイドル肌。こんなに王道のホストは大阪でもあまり見たことがなかったです。間逆のタイプなので真似はできないけど、刺激を受けました。お店のムードメーカーでもあるので彼がいたおかげで馴染みやすかったです。

 

若き天才、流星が語る仕事の流儀

メンズナックルホスト 

仕事をする上で大切にしている考え方などはありますか?

大阪時代のオーナーにホストとして大切なことは、ほとんど学ばせてもらった気がします。例えば、どんなに酔っていても床にゴミが落ちていたら拾うとか。昔は厳しいなあって思ったけど、お店キレイにするのは当たり前のこと。基礎的な部分が身についたなって思いますね。だからこそ、今こうやってやれてるのは指導してもらったおかげだと思います。



普段の生活で心がけてる事とかはありますか?

寝る時間は5時間って決めてます。2時間半にアラームかけて、一度お客さんのラインを全員返すようにしています。ダラダラ寝てる人って絶対売れない。お客さんに、この人一体いつ寝てるんやろーって思わせることが、売上につながってくるってことも教えてもらいましたね。

 

自分の価値を上げること=時間を使うことへの重みが増す

メンズナックルホスト 

売上をあげるって言うほど簡単じゃないと思うんですが何か意識していることはありますか?

僕も最初はお金の使ってもらい方がわからなかったです。一生懸命稼いでくれた大切なお金だとわかっている上で、理不尽なことを言わなければいけない仕事。だからこそ、その分幸せな気持ちにしたり、大切にされてるって感じてもらえる接客を心がけるよになりました。お客様がそう感じてくれたら、自然と結果につながってくるんじゃないかな。


流星さんは雑誌のモデルやテレビ出演などもされていますが、それもホストの仕事に繋がったりしますか?

そうですね、僕は自分の価値を上げることで、時間を使うことへの重みが増すんじゃないかなって思うんです。ようわからんホストが二時間つくよりも、有名なホストが30分つくほうが勝つと思うから。価値のある人でいれば、値段が上がっても指名したいと思える。だからこそ、自分のためにも、お客さんのためにも自己投資とか、自己ブランディング的なことは大切にしています。

 

仕事でしんどい思いをするのは当たり前のこと

メンズナックルホスト 

体力的や、精神的に辛い時どうやって乗り越えているんですか?

仕事って自分のお思い通りにならんことのほうがが多い。辛くなったりイヤになることもたくさんあった。でも、そんな時考えるのは、今自分がサラリーマンになって月収二十万とかになってやっていけるのかなってこと。ホストって一ヶ月で普通の人の年収以上を稼げる。だから、しんどい思いするのは当たり前かなって考えになりましたね。


なるほど!流石ですね

それでも、気持ちが下がることはあります。でも、仕事をする上で根本的に大切なことは、やる気の面で負けないこと。女の子もやる気あるやつにお金使うと思うんです。別にナンバーワンになられへんくてもいい、みたいな中途半端な目標立ててるやつに、しんどい思いして稼いだお金を使おうとは思わないんじゃないかなって。だから基本僕はネガティブなことは絶対言わないです。


最後に、この仕事で最もやりがいを感じる瞬間ってどんな時なんですか?

僕は、自分の事すごいとは思わないです。だから、いれてもそこまで凄いってならん数万円のシャンパンも、自分にそれだけの価値があるんやなって感じられるのでやっぱり嬉しいです。こういう瞬間が多いのはホストならではかなって。それはナンバーワンになった時はなおさら感じると思いますね。ここで、ナンバーワンを目指していきたいと思います。


【ホストプロフィール】
メンズナックルホスト 

流星(Ryusei)3月26日生まれ。大阪府出身。関西の有名店で数々の記録を残し今年歌舞伎町のクラブALL -WHITE-に移籍。王子様風のルックスと関西仕込みのトークが魅力の売れっ子ホスト。




●関連記事

【大阪のスターUNIVERSE流星に聞く】大阪ミナミと歌舞伎町 ホストの違い




posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 | ライター一覧 |

新掲載店舗