HOME> ホストニュース> 独占インタビューニュース> ニュース詳細
独占インタビュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「努力は絶対裏切らない」元内勤のホストALTOが売れ続ける理由



歌舞伎町の店舗LIBERTYで支配人を勤め、その圧倒的な売上でカリスマホストとしても名高いALTO(アルト)さん。


実は、プログラマーとして働いていた元サラリーマン。

メンズナックルホスト 
ホストをする前は、ホストの内勤をしていた時期もあるのだそう。 その経歴は意外さだらけ。


ミステリアスなイメージのアルトさんの素顔に迫ります。


 

ホストとは真逆!文武両道の優等生だった学生時代


ーーアルトさんの幼少期の話とかも聞いてみたいです。


メンズナックルホスト 
負けず嫌いな子供でしたね。勉強もスポーツも出来ないことがないのがカッコイイと思ってた。だから、習字やそろばん、水泳、バイオリン、、色々やってました。小さい時から勉強も結構好きでした。勉強したらその分だけテストの点数が上っていく。それが楽しかったんです。ホストの仕事頑張れてるのもそうだけど、努力は絶対裏切らないなっていうのは昔から感じていました。



ーーホストを初めたきっかけはなんだったんですか?

僕、ホストとは真逆の真面目な大学生でした。悪いこととか、遊びとか全然したことなかった。自分がホストやるなんて夢にも思ってなかったです。でも、ある日大学の友達に「ホストの体験入店5000円出るから行こ!暇でしょ?」って誘われて(笑)。丁度お金無いしやってみようかなって思ったのがきっかけですね。18歳の時一年間バイト感覚で続けました。



ー一そのあと5年間はホスト業界を離れていたんですよね?

<そうですね、学生だし、授業も課題も多くて。週2、3出勤だったんですけど月200万300万は稼げてて。貯金もあったので大学残りの三年間は遊んで暮らせるなって(笑)。その時は勉強するほうが楽しかったので、一度ホストは辞めましたね。




ーー5年ぶりにホストの業界に戻ろうと思ったきっかけって何だったんですか?

大学卒業後は一般企業に就職しました。でも、自分の中で仕事があまり上手くいかなくて。会社を辞めて、自分で企業した時期とかもありました。でも、徐々に貯金も無くなって。丁度プライベートも順風満帆に行かない時期で。悩んでいた時に、昔の知り合いの渋谷奈槻さんの所に飲み行ったんです。今のホストってどんな感じなんだろうなって。久々の歌舞伎町は5年前とは変わってて、今だったらもう一度やれるかもしれないって思いが生まれた。

 

内勤として働いていた?売れっ子ホストの意外な過去



ーー1度内勤として働かれていたんですね。すぐにホストに戻らなかったのは何故ですか?

メンズナックルホスト 

いきなりプレイヤーとして戻りたくなかった。多分、業界をなるべく知っている方が後にホストに戻った時にも役立つかなって。だから一回内勤を経験しとこうって思いました。 約半年くらいやったんですけど、内勤の方が辛かったですね(笑)。プレイヤーは頑張った分だけ成功報酬が出るけど。内勤は店や従業員のために頑張っても、なかなか評価が見えにくい。自分はプレイヤーのほうが向いてるなって。改めてホストに戻りたいっていう気持ちが強くなった。



ーー内勤を経験したことでホストの仕事に対する考え方って変わりましたか?

大分変わりましたね。他の従業員に対するふるまいとか。昔はヘルプはついてくれて当たり前だと思ってた。でもそれって当たり前じゃないって気づけた。お客様も、“お金を使ってくれる人”じゃなくて自分のことを応援してくれる一人の女の子”なんだなって。昔はお金を使って貰えればいいって思ってたけど、今は無理に来てとは言わないし、自分から営業かけることは無くなりました。



一ー年間指名本数1000本超えや数々の一位記録を取られていますがプレッシャーとかって感じますか?

常に一位でいることは、誰よりも一番努力してる証明。だからNo.1を取り続けたい。でも一位のプレッシャーとかはあまり感じない。No.1じゃなくなっても、逆にまた一番目指せるから僕にとってはプラスなことなんです。指名本数も、仮に今お客さんが0になっても2ヶ月後には100本にできる自信があります(笑)。僕も最初はNo.1になれないどころか、お客さん0からのスタートだった。“俺この仕事向いてないんだ”、自分にも出来ないことがあるんだって。ってたくさん不安になった。だから逆に頑張れたんです。それを克服して絶対No.1になってやるって。 




 

偏見があったホストの世界
胸を張れる仕事だと教えてくれた代表との出会い


ーーアルトさんが考える、売れているホストの条件ってなんだとおもいますか?

メンズナックルホスト  単純にホストという仕事を誰よりも楽しんでいる人。でも、楽しむためにはそれ相応の努力が必要。頑張るべきこと、やるべきことってたくさんある。それができる人間は間違いなく売れる。完璧に全部できなくても、自分が今考えられるレベルのMAXで出来ることを全部やったら売れない人なんていないと思います。あとは、学ぶ意識だったり、学ぶ姿勢も高く持つことも大切だと思います。



ーー仕事をする上でこだわってることなどはありますか?

僕まだ一度も店を休んだことは無いです。中途半端な気持ちで仕事したくないなっていうのはありますね。あと、自分に自信がないホストだけはダメだと思ってて。例えば、女の子を楽しませられるか不安だなって思いながら接客するみたいな。仮に女の子がそこで面白いと思ったとしても、ホスト本人がそんな風にに思ってたら指名してくれる子に申し訳無い。だから、誰よりも楽しんで、自信を持って接客しています。そしたら、女の子にも自分が凄いって伝わると思うから。



ーーこの業界で影響をうけたホストの方とかはいらっしゃいますか?

代表の葵未来さんですね。最初は僕も悪いイメージから入ったのがホストだった。でも、ホストっていう仕事には未来もあって、胸を張ってできる仕事だって教えてくれたのは未来さんでした。女の子を騙すのがホストだと思っていたけど、彼に出会ってホストという仕事の概念が180度変わった。このお店で働いていなければここまで頑張れなかったし、なんならホストの仕事を嫌いになっていたかもしれないです。凄い人の元で働けたから自分の成長スピードも早かった。影響を与えてもらったなって思います。



ーー今後の目標などはありますか?

代表に勝ちたいですね(笑)。正直、売上も指名本数も勝ってるんですけど。本当にホストとして未来さんに勝ったなってまだ思えないんです。だから、今は単純に未来さんより早く代表になって、もっと早く凄いお店を作れるようになりたいって思っていますね。 今のお店LIBERTYも、これからもっと凄いお店に出来るように頑張りたいなって思っていますね。







 

新掲載店舗