HOME> ホストニュース> 独占インタビューニュース> ニュース詳細
独占インタビュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮面ライダーから起業家へ。アパレルブランド「StarLean★(スターリアン)」代表加藤慶祐にインタビュー


昨年、2016年に設立されたアパレル雑貨ブランド「StarLean★(スターリアン)」

ブランド名にちなんだ「星」をモチーフとしたかわいく奇抜なデザインをテーマに商品展開し、雑誌やメディア等にも度々取り上げられファッショニスタ達から多くの人気を集めています。


実はこのブランド、代表者は元俳優。
“仮面ラーダーキバ”でもおなじみの加藤 慶祐さん。

メンズナックルホスト 
今回は、俳優を引退しファッションブランドの設立に至った経緯から、たった一年足らずで人気ブランドを作り上げた加藤さんの快進撃の裏側を取材しました。


 

異色の経歴!仮面ライダーからアパレルブランドの代表へ。


ーー アパレルブランを起業される前は俳優としてご活躍されていましたが、芸能界に入るきっかけは何だったんですか?

もともと、学生時代からテニスを真剣にやってきたんだけど、怪我して辞めることになった。次何か他のことをしないとって思い始めた時、どんなことするにしてもまずは人脈が必要だなって。世の中見ると、何やるにも宣伝が重要だから


ーーそれでも芸能界一年目から仮面ライダーに抜擢されるって凄すぎますよ。


仮面ライダーは本当にに入りたての時で、まだ芸能界のこと何にも分かってなかった(笑)事務所の人に、「なにやりたい?」って聞かれた時、どうせだったら子供が生まれた時に自慢できる物が良いなって思った。子供に「俺仮面ライダーだったよ」って言ったらちょっとかっこいいんじゃないかなって(笑)だからオーディションを受けたのがきっかけ(笑)。


ーー加藤さんが芸能活動を引退し、起業しようと思った理由はなんだったんですか?


芸能人って、「選ばれる立場」の仕事だけど、実はそれがあんまり好きじゃなかった。 俺の中では、自分が選ぶ立場に行きたいっていうのがずっとあって。仮面ライダーの後も、芸能界で色んな仕事していく中で徐々にその気持が強くなった。人脈も出来てきたし年齢も上がってきて、そろそろ自分で何かやらないとなって思ったのが去年だった。


ーーアパレルブランドで起業した理由って何だったんですか?


俺は、何かが特別出来るとかがなかったんだよね。ITも強くないし、パソコンができるわけでもない。その自分ができること、やりたいことは何かと考えたときに昔から好きだった洋服のブランドをやりたいなって思った。 最初は、起業も小さい所から自分の貯金を使って少しずつ始めた。 ブランドを始めるにあたって、工場を探す必要が出てきたときに、知り合いの社長さんに紹介していただいた方との出会いがあり今の会社を起こすことになった。


ーーその出会いがStarLean★が生まれるきっかけだったんですね。どんな方だったんですか?


その方は、もう20年くらい会社を経営している。初めて会った時、『こういうことをやりたい』って言ったときに言われた言葉が【おもしろい】の一言。この方との出会いが自分の人生を変えた。信頼できる方との出会い。これが今のブランドを作るキッカケになった。


ーーデザインのコンセプトやブランドのイメージを作る上でこだわってきた事があれば教えてほしいです。


実は、俺が好きで普段着る服ってシンプルな無地とかのモノトーン系。でも、自分が好きでも、ただの黒Tシャツとかじゃ売れないんじゃないかなって思った。まずはブランドを知ってもらわなければいけない。そのためにはコンセプトがしっかりしている方が絶対良い。元々星が好きだったから、デザインは星を基調として、カラーティストを入れてポップにしたり。最初は季節とか流行に左右されない小物から販売し始めた。例えばキャップとかって年中被れるから。俺、絵は描けなかったけど、手書きで自分でデザインして(笑)。


ーー創業一年で全国に数十店舗に取り扱いされている人気ブランドですが、宣伝をする上で意識している点はありますか?


地道な宣伝活動ですね。今の時代流れから、まずはSNS。地道かもしれないけど毎日インスタアップ頑張ってます。いつの間にか色んな方が愛用してくれているようなブランドになってほしいので、セレクトショップのバイヤーさんとの意見交換なども大切にしています。 その中で自分の考えるデザインが皆さんのファッションのアイテムになるといいなと日々考えてファッションと向き合ってます。

 

経営に正解は無い “型にはまらないこと”が重要


ーー事業を立ち上げるって勇気のある挑戦だと思うのですが、大切にしてきた考え方とかってありますか?

メンズナックルホスト 

無知だけどやってみることかな。俺もパソコン出来ない、ビジネス用語わかんない所から始まるくらい無知だった。メールデータを添付するのとかも、御社と弊社の違いも分からなかった。でも、そんな状態から始めてもある程度出来るようになるし、だからこそ勉強する。最初は、慣れないことも多いし忙しくて大変な時もあった。でも、もしここで辞めたら関わってくれる人たちに迷惑がかかる。だから、その責任感もあってやるしかないって気持ちでやってきた。



ーー経営に興味があっても、なかなか踏み込めない人は多いと思います。もしアドバイスがあればお願いします。



30まではでやりたいことやったほうがいい。今は皆起業家になれるし、社長になれる時代。十万あれば足りる。あとは、何かを経営するなら思い切って挑戦すること、そして自分なりの計画を立てることが大事! 何かを経営するなら型にはまんないほうが良いかなって思う。型にはまってもこれが正解っていうのは無いし、頑張って作り上げたものが一気に壊れるときとかもある。そういうとき型にはまってると対応できないから。 自分は、周りとの繋がりを1番大切にしています。


ーー今後の展開を教えてください。


まずは今やってるブランド「StarLean★」を大きくしていきたい。基盤はもちろんブランドだけど、今後は自社ラベルでお酒の販売など新しい展開もしていく予定かな。将来的にはアパレルやカフェだったりバーだったりを融合したような場所を作りたいと思ってる。


■加藤慶祐(Katou Keisuke)


埼玉県和光市出身。2006年から芸能活動を始め、『仮面ライダーキバ』他様々なテレビや映画、舞台などに出演し人気俳優として活躍。今年2017年に芸能活動を引退し、現在はアパレルブランドの「StarLean★」の代表を務めている。

http://www.starlean.jp/



posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 | ライター一覧 |

新掲載店舗