HOME> ホストニュース> おすすめニュース> ニュース詳細
おすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2017年総括っ!】2017年ニュースランキング!ベスト10★





どもどもー!

今年もあと3日で終わっちゃいますね!!



みなさんやり残したことはないですか??



セックスしまくりましたか??




さあレッツセックス!!






そんな2017年も下ネタマックスだったどやえもんですが、そんなどやえもんの独断と偏見のみで2017年のニュースランキングを製作させて頂こうじゃないですかっ!!!



さあ、2017年の総括をご覧くださいませーーーっ!




 

10位明日キララが移籍の真相を激白!?


【業界衝撃!?】電撃移籍の明日キララがクラブsuperstarを選んだワケ。

メンズナックルホスト 

関西のカリスマホスト明日キララが大阪から歌舞伎町に電撃移籍し、業界内で注目を集めています。有名な移籍者が多数集まっていることでも話題のホストクラブsupersuter。大阪で不動の地位を確立した明日キララが、なぜ今歌舞伎町で一から挑戦することを決めたのか。そして移籍先に選んだsuperstarの魅力はどこなのか。



 

9位ホストが語るいじめについて


【徹底討論】日本で深刻化するいじめ問題 ホストが真剣に討論

メンズナックルホスト 

日々メディアで取り上げられる社会問題ともいえる「いじめ」。 日本では1980年代より学校でのいじめ問題の解決に取り組んできた。 しかしそんなメディアが流す情報やいじめをなくします!という学校の声なんて結局は意味がない。 今回はメンズナックルホストがホストにいじめ問題について徹底討論会を行なった。 メディアはコンプライアンスや見え方を気にして隠す事が多い。 しかし我々メンズナックルホストはそんなコンプライアンスなど取っ払いありのままの声を。




 

8位インスタグラマーがメンナクホストに登場!


【インスタグラマーから学ぶ】Instagramの重要性。ブランディング、自己プロデュース力。

メンズナックルホスト 

世界的なSNSになったInstagram。 利用者数が世界では8億人を超え、日本でも2000万人を突破した。 企業でもInstagramの活用を重要視する企業も増え、今後ますますInstagramの重要性が注目されていくだろう。 Instagramは何のためにやるのか。 どうすれば人気が出るのか。 インスタの活用法に悩むホスト、八乙女壱夜がインスタグラマー大塚真理子(おおつかまりこ)に質問をぶつけてみた。



 

7位メンズナックル表紙モデルが語る接客方法


【ホス学】送り指名のプロ逢姫が語る、また会いたいと思わせる『接客のコツ』

メンズナックルホスト 

ホスト歴4年目にして、取締役にまで上り詰めた若き実力者こと「GlitteR」の逢姫さん。 売れっ子ホストとして常にナンバー上位に君臨する彼は、一体どのような接客方法で女性の心を掴んでいるのだろうか。逢姫さんの接客法から、新人時代の秘話まで教えていただきました。



 

6位20歳という若さで圧倒的な結果を残した彼


【八乙女壱夜】当たり前が当たり前じゃないって知ってるホストが強くなる。

メンズナックルホスト 

大阪ミナミTRUMP(トランプ)に勤務する八乙女壱夜(やおとめいちや)さん。 小さな意識の違いで売上は大きく変わる。未成年でも酒呑まなくても売れたのは当たり前じゃない。 大阪ミナミで未成年で1000万を売り続けたカリスマホストの売れた理由をインタビューしました。



 

5位男社会のリアル


【人気ホスト晴琉 に聞く】 男社会を生きるホストのリアルな人間関係

メンズナックルホスト 

ホストといえば、男だらけの競争社会のイメージが強いのではないでしょうか。今回は、そんなホストの人間関係を探るべくクラブsense tokyoから、人気ホストの晴琉さんにインタビューさせていただきました。今までのホストのイメージを変えた櫻 遊志さんとの出会いから、男社会を生きるホストのリアルな上下関係の話など必見です。




 

4位顔だけじゃない。売れるストーリーを作る


【GlitteR逢姫】目標は自分を弱くする。

メンズナックルホスト 

歌舞伎町でも老舗店舗GlitteR(グリッター)に勤務する逢姫(アキ)さん。 目標を立てて、達成する。そんなの当たり前でしょ。 老舗店舗で輝く逢姫。メンズナックルの紙面にもモデルとして活躍するカリスマホストにインタビューしました。




 

3位売れる男にはこんな理由があった!


飛躍する人はワケがある。さらなる高みへ、一颯翔の揺るぎない向上心

メンズナックルホスト 

歌舞伎町のホストとして数々のNo.1を記録している一颯翔さん。多くの雑誌やメディア等にも取り上げられ、ネオホストの代表的存在としてホスト業界を牽引している彼。実績、知名度共にスター級でありながら、本人は今の自分には満足していないと語る。その向上心はどこから来るのか。そしてホストとして女心を掴んで離さないテクニックなどを語っていただきました。




 

2位ホストの神の重圧


【越前リョーマ】知名度がプレッシャーに。越前リョーマは売れて当たり前。重圧に負けない強さのわけ

メンズナックルホスト 

今や業界内で知らない人はいないという程の知名度を誇り、『ホストの神』と称されるカリスマホストがいる。それが、『Dew'l(デュール)』に在籍する "越前リョーマ" だ。 『越前リョーマは売れて当たり前。』 『No1が当たり前。』 『越前リョーマだから売れるのが普通でしょ。』 そんな声が今や業界内で飛び交う中、"越前リョーマ "の名は、噂が噂を呼び、皆彼をホストの神として見るようになった。しかし「彼もまた一人の人間」世間の評価がどれだけ高いものであっても、[不安] や [迷い] はあるのだ。 そんな、周りからの期待や憧れというプレッシャーと戦い、今日も『絶対的なホスト』としてその位置に君臨し続ける "越前リョーマ" にインタビューする事ができた。




 

1位カリスマホスト渋谷奈槻の知られざる過去が明らかに


【渋谷奈槻】ホストでうつ病になった時もあった。でもホストの仕事が大好きだからホストしかやりたくない。

メンズナックルホスト 

最初は人見知りで一言も喋れなかった。









2017年、おもしろいニュースがたくさんでしたね。

2018年も面白いみなさんが読みたくなるようなニュースを書いていくのでお楽しみにしていてくださいーーっ★






posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 | ライター一覧 |

新掲載店舗