HOME> ホストニュース> おすすめニュース> ニュース詳細
おすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【高校サッカーが教えてくれたもの】強豪高にいた2人が語る高校サッカーがホストとして成功する秘訣?!

高校サッカー。世界的には高校サッカーというよりも、クラブチームが多くの投資を行い選手を育成していくのが一般的で、日本特有の文化とも言えるだろう。
日本でもプロの下部組織としてクラブチームも存在するが今の日本代表をみても高校サッカー出身者が多い。

今回は高校サッカーの強豪高校にいた2人が語る高校サッカーが教えてくれたものとは?
前回の日本代表について考えた記事もぜひご覧になってください!
ホストが真剣に考える理想のサッカー日本代表とは?

メンズナックルホスト 

人物紹介:編集長
埼玉の高校に特待生として入学し寮生活で日々高校サッカーに明け暮れていた。
人物紹介:桜威 優希斗(Artemis -Urz by Yggdrasill-)
大阪の強豪高に入学し、伝統のある高校でプレー。今では想像も出来ないが坊主で高校生活をサッカーに捧げた。
編集長

高校までサッカーやってたんですか?

優希斗

大学ではサークルみたいな感じで真剣にはやってないですね。
高校の3年間を本気でやっていたので、燃え尽き症候群みたいになりましたね(笑)。

編集長

わかりますわかります(笑)。
もちろん坊主でした?

優希斗

坊主でしたね。強いところは坊主だし軍隊っぽいですよね(笑)。

編集長

そうですね!
僕らも挨拶でチャリ乗ってたら降りてスタンドしてから挨拶するとか、バック持ってたら地面においてから挨拶するとか凄い厳しかったですね。

優希斗

とにかく理不尽な人なとこだらけですよね(笑)。
お陰である程度の理不尽には全然耐えられます。高校の時は理不尽の次元が違うんで(笑)。

編集長

例えばどんなことがありました?

優希斗

定番だったのは先輩イジリですかね。
みんな坊主なんですけど、先輩に「あいつのハゲって言え」って言われて、そのままその人にハゲって言っても殴られるし、言わなくても殴られるみたいな。
だからどっちが痛いかを選択して痛くない方を選んでましたね(笑)。でもそんなんばっかでした。

編集長

僕先輩にはかなり気に入られた方なので先輩系はなかったんですが、とにかく監督が理不尽でしたね。
元日本代表だった人なんですけど、もう鬼でしたね。自分が少しでも気に入らなかったら、永遠走らせるみたいな。
僕学校で問題起して、それが監督に伝わってその日の練習から次の日の練習まで走り続けさせられたことありますよ。
だから24時間以上走ってました(笑)。

優希斗

そこまではないけど、とにかく走らされますよね。
試合中足つったらすぐBチームに落とされるし。

編集長

それも理不尽ですよね。足つるってそんだけ走ってるって証拠だし、足つっても走れとか言われません?
つってるんだから走れねーわって(笑)。

優希斗

わかります(笑)。
足引きずってでも走れみたいな(笑)。

編集長

ちなみにリアルな話いつまで自分はプロになれると思ってました?

優希斗

中学生ですかね。
結構セレッソとかガンバのジュニアユースとやる機械が多くて、宇佐美(現日本代表)とよく試合してて、全然止めれなくて「こういう人がプロになるんだ」って思いましたね。

編集長

あープロって全然違いますよね。僕も中学クラブチームで神奈川だったんで斉藤学(川崎フロンターレ)とかと試合してましたけど、取れたと思っても取れないみたいな、
間合いが普通の人と全然違うんですよね。

優希斗

その通り。
でもプロになった人でも全然上手くない人いませんでした?
僕の知り合いもプロになったけど、もっと上手い人いるのにって思いました。

編集長

僕もフットサルですけどプロになった人がいて、全然うまくなかったですね。
むしろ下手な方だったのになんで?って凄い思いました(笑)。

優希斗

なんか持ってるんでしょうね。
あ、あと理不尽なことでいえば、僕グランドのラインを引く係りだったんですけど、石灰の中にめちゃくちゃ綺麗なドロ団子があって、伝統のドロ団子だからそれを崩したら殺すって言われてました(笑)
後々聞いたら全然伝統でもなんでもなかったんですけど、僕らはそれをちゃんと守って後輩に継承してました。

編集長

それはなんの意味もない嘘ですね(笑)
でもそういう理不尽が今ホストに活きてることって絶対にありますよね。あの時はまじでうざいと思ってても今では経験してよかったなと僕は思ってるので。

優希斗

それは間違いないです。
正直ホストも理不尽なことは起きますけど全然僕はなんとも思わないです。
他の子が反発するところも僕は上がそういうならそうって世界で生きてきたんでなんとも思わないですね。

高校サッカーの体罰について

メンズナックルホスト 

編集長

ちなみに僕の高校ってめちゃくちゃ体罰というか殴られたりとかあったんですがどうでした?

優希斗

もちろんありましたよ。

編集長

今ってその体罰について凄い厳しいじゃないですか?
どう思います?

優希斗

そんなんじゃ強くなれないよって思いますね。
僕の高校も体罰が厳しくなって弱くなっていきましたね。
ラスト1分にPK取られて負けたり、多分そういうところなんだと思うんですよね。

編集長

今ってその体罰について凄い厳しいじゃないですか?
どう思います?

優希斗

そんなんじゃ強くなれないよって思いますね。
僕の高校も体罰が厳しくなって弱くなっていきましたね。
ラスト1分にPK取られて負けたり、多分そういうところなんだと思うんですよね。
殴られても食いしばって全てを捧げた3年間と、殴られる事もない3年間ってその最後までに意識にちょっとでも違いがあると思う。

編集長

そのちょっとの差って絶対に経験しないと埋められないものですよね。
今実際に日本で活躍するFWって高校サッカー出身が多いのもそういうことなんですかね。
きっとジュニアユース(プロチームの下部組織)ではそんな殴られるとかないだろうし、何百人の中から11人のスタメンを取るっていうメンタリティーもないですから。

優希斗

そうですね。11人だけじゃなくて、部員何百人って人の人生を背負ってピッチに立つんですもんね。
絶対に試合に出るって意識がないとメンバーに入れないですもん。
風邪になるだけでAチームからCチームに落とされたり、毎日が戦いでしたもんね。

編集長

ちなみにそんな高校サッカーバリバリだった人がなんでホストになったんですか?

優希斗

完全に反動ですかね(笑)。
ずっと坊主だったから髪伸ばしたい、髪染めたい。遊びたい。
その延長上でホストになった感じですね。

編集長

そうなんですね!でもその気持ちはすげーーーわかります(笑)。

メンズナックルホスト 

優希斗

話は戻りますけど、本当にあの厳しい世界で社会
僕の高校も体罰が厳しくなって弱くなっていきましたね。
ラスト1分にPK取られて負けたり、多分そういうところなんだと思うんですよね。

編集長

経験した人にしかわからないことですよね。
ゆとりって言われるのもそういうところから生まれますよね。

優希斗

そうですね。だから僕も下の子には全然強くいえないところはあります。
考えてしっかりと伝えないとわからないので。
でも一人お店に甲子園出たやつがいるんですけど、そういうやつにはかなり強くいいます。やっぱりそうやって育ってきてるんで、そう教えていかないといけないと思って。

編集長

やっぱりそういう高校サッカーで教わったことはサッカー以外にも活きてきますよね。
あんな厳しくて、理不尽なことに絶えたっていうメンタルは社会人になっても即戦力で通用しますよね。

優希斗

ホストにもしかり本当に高校サッカーのメンタルの部分は活きますね。
だからあの時は死ぬほど辞めたいとか思ってたけど、今思うと普通じゃ経験できないことだと思うんで経験してよかったって思います。
でももう二度と経験したくないですけど(笑)。


 

メンズナックルホスト 








 

 

posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 | ライター一覧 |

新掲載店舗