HOME> ホストニュース> 学ぶ・知るニュース> ニュース詳細
学ぶ・知る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜の仕事の不規則な生活を健康に生きるために必要な3つの事

夜の仕事では仕事柄お客様第一になりがちで、どうしても自分の体調管理が疎かになりがちです。

体は資本ですから大切にしなければいけませんが、それでも仕事の都合上難しいという人も多いですよね。
そこで今回は不規則な生活になりがちな夜の仕事で、できるだけ健康に働き続けるポイントを3つご紹介します。

 

メンズナックルホスト 


■食事は最重要夜の仕事の中にはホストやキャバクラのように、たくさんのお酒を飲む仕事も多いです。
そのせいで肝臓を悪くしたり、栄養が偏ってしまったりという人は非常に多いです。
「でも仕事だから…」という一言で片付けてしまわずに、食生活について考えてみる事はとても大切です。

例えばたくさんお酒を飲んだ翌日は胃に優しいものを食べるなど、すごく当たり前の事ですが、夜の仕事をしているとどうしてもコンビニやファミレスで済まそうとしがちなので難しかったりもします。
ですので、極力自炊をすることがおすすめです。
最初は面倒くさいかもしれませんが、自分で作ることで体調に合わせた食事を取ることができますし、栄養管理も自分でできるようになります。

また料理ができるという事が武器になる夜の仕事は非常に多いです。

 

メンズナックルホスト 

■睡眠もしっかり取る「若いから1日くらい寝なくても大丈夫」という言葉はよく聞きますが、止めましょう。
というもの、たしかに単発の仕事で2日だけぶっ続けで働くなら1日くらい徹夜をしてもいいかもしれませんが、長く続けていきたいのであれば安定した生活を送る方が大切です。
しっかり食べてしっかり眠れば、それだけ翌日の仕事のクオリティも自然と高まります。
また睡眠は体だけではなく脳も休まります。
脳を休めることで相手が今どんな事を考えているのか察する能力が高まったり、会話も自然と盛り上げやすくなったりもします。


 

■リラックスできる趣味を持とう病は気からという言葉もあるように、精神的に疲れていると病気にもなりやすいですし、その疲れは顔や態度に現れやすいので接客業には大敵です。
特にホストやキャバクラなどで働く場合は、お客さんはもちろん職場の同僚や成績などから非常に強いストレスを受けやすいです。
そのままにしていると病んでしまって余計に疲れてしまうので、上手に発散していく事が大切です。
仕事に活かせるもののほうが一石二鳥で良いですが、少しでも自分がリフレッシュできる時間を持てる趣味を持つことで仕事に対するモチベーションにも繋がるので健康に働くのにとても効果が高いです。



 

■まとめ

日中の仕事以上に体や心への負担が大きい夜の仕事は、自分の体や心を労って働く事がとても大切です。
特に長期的に働き続けるとなると一生付き合わなければならない病気を患ってしまう可能性もあるので、体調管理には十分注意して長く楽しく働ける体作りを心がけましょう。





 

 

posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 | ライター一覧 |

新掲載店舗