HOME> ホストニュース> 学ぶ・知るニュース> ニュース詳細
学ぶ・知る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

意外と知らないホストクラブの歴史!!




さてはて、
すっかりサクラの時期になっちゃいましたね、
みなさまはどうお過ごしでしょうか(。・・)ノ
出会いと別れの季節というだけあって、
それぞれの新たな出会いと別れがありますよねφ(・ω・`)





さて今回!
春といえば、あたらしいものがドンドン入ってくるけど、
ちょっぴり過去もふり返ってみよーよー! ヽ(≧Д≦)ノ


ということで、
意外と知られていないホストクラブの歴史についてパパッと書いてみたいと思いましゅ!


メンズナックルホスト

実は、ホストクラブが生まれたのは1965年!
けっこー昔なんですっ(`・∀・+´)
いまからだと大体、50年前ですね(こまかくいうと、49年前)、わォ!!
もともとは東京駅の八重洲口前にあった「京の花」っていうグランド・キャバレーだったお店が経営に行きづまって、「ナイト東京」というホストクラブにしたのがはじまりなんですヾ(●゚ⅴ゚)ノ

といっても。
まだ歌舞伎町にあるようなホストクラブではなかったのです!
はじめに出来たホストクラブは、
女性のためのダンスホール!!だったのです! Σ(´゚д゚`)
だから、いまと違って、
ホストクラブに来る女性たちは
いやされに来るというよりかは、踊りにきてました(´ω`*)
そして、オマケ的な要素として、休憩のためのソファーで素敵なダンス講師にチップを払うことで一緒にお酒を飲めたとかとか…


メンズナックルホスト


これは、当時の
「流行のダンスを踊りたいけど、旦那は忙しくて無理ヽ( ;´Д`)ノ
だれかあたしといっしょに踊って~(*≧д≦)」
という奥様方のニーズにぴったりあったことや、
東京駅という場所もあって、お金をもっている奥様方にヒット!
こういったお店がポツポツと建ちはじめるように…


一方で、
そこで働くホストさんたちはどうだったのか??
みなさま、気になりますよね? (`・ω・´)

当時、ホストクラブは女性が楽しむための場所というところに力を入れすぎて、
ホストさんの待遇は最悪(oдolll)
基本給もなければ、時給、保証給もない…
収入は指名料とチップ、そしてヘルプでのバックのみ。

さらに、
お客さんはホストさんたちに、
ダンス技術をはじめ、見た目やタレント性など、いろいろ求めたため、
ホストさんのなかでの生存競争は今よりもはげしく! (ll゚Д゚ll)
ホストだけで生きていくのは、
ほんとうに!ほんとーぅに!!限られたひとたちだけだったそうです(=ω= ;)


メンズナックルホスト

そんななか、
この頃28歳だった、
愛田観光株式会社代表取締役社長であり、
歌舞伎町ホストクラブ協力会初代会長の愛田武さん(上の画像の方。ホスト界の神様!!)が、
1967年に歌舞伎町でオープンした「ロイヤル」に入店、キャリアをスタートっ(゚ω゚)ノ
さまざまな困難に立ち向かいながら、
「ナイト東京」での勤務を最後に、1971年に独立(●`・ω・)b
「クラブ愛」(現在の愛本店。現存する日本でもっとも老舗のホストクラブ)をオープンっ!
彼が自分のお店で、現在のホストクラブの基本をつくりあげたのでした(*´ェ`*)


メンズナックルホスト


そのため、いまのホストクラブは、
愛田武さんの「クラブ愛」の形態をモデルにつくられているわけなのですよ。
もし、愛田武さんがいなかったら、いまのホストクラブはどうなっていたのでしょう?
もしかしたら、ホストさんたちは今も大変な目にあってたのかもしれませんね(;´▽`)








画像参照サイト
横浜元町 クリフサイド
IKEHOSU!
My Colors












ドヤエモン公式ツイッター始めたのでフォローミー!!
@doyaemonKNUCKLE













posted by
ホストクラブのニュースや求人などの店舗情報をお届け!
No.1ホストまとめサイト
MEN'S KNUCKLE HOST  /  メンズナックルホスト

ホストニュース | 店舗リスト | ホスト個人 | ホストブログ | ホスト求人情報 |

新掲載店舗